2014年06月26日

ロンドンでのDJ [BETHNAL GREEN BLUES DANCE] 2014.7.12.Sat


7月のロンドン滞在でのDJスケジュール第2弾です!

ロンドン滞在2週目の週末は、Liam Large(JukeBox Jam/JazzMan Records)氏の主催によるマンスリー企画『BLUES DANCE』に出演させていただきます。僕の他に英国在住の日本人DJ Maz Juneall さん、Hiroshi Kaneko さんも参加され、別名「日本人ナイト」としての呼び名も挙がる楽しみな一夜でございます。

BETHNAL GREEN BLUES DANCE
London Town's greasiest 50s and 60s R&B party...

10428531_10152471061441351_3733506234012785412_n.jpg

2014年7月12日(土) 21:00 - 2:00

会場:Underdog

51-55 bethnal green road, E1 6LA London, United Kingdom

(以下リアムさんによるコメント)
Joining us this month is a very special guest, all the way from Osaka Japan, DJ Yasunari James Fujii of the fantastic Osaka Twist and Shout club and owner of the equally great Night Beat Records shop.

James has built his record collection through regular digging trips to the US, going back years and years. He's going to bring a small selection of his most floor-friendly bits and bobs and we're all going to be all the better for it.

Also in attendance are NUCLEAR WEAPON **VINTAGE JAMAICAN MUZIK DANCE** residents Maz Juneall and Hiroshi Kaneko aka Johnny Goldman, bringing a hefty helping of 60s Jamaican sounds.

And then there's me, filling in where I can!

See you there.


※意訳
今月は日本の大阪からスペシャルゲストとして、Night Beat Records店主/Osaka Twist And ShoutのDJ藤井"James"康成が参加!

Jamesは何年も遡ってアメリカへの定期的なレコード発掘旅行を通し、彼のレコード・コレクションを構築しました。彼は最もフロアフレンドリーな選曲を持ってきそうで、我々はそれが良い感じだと思います。

また他のゲスト参加者は屈強な60'sジャマイカ・サウンドをプレイする、NUCLEAR WEAPON **VINTAGE JAMAICAN MUZIK DANCE** のレギュラーDJ Maz Juneall と Hiroshi Kaneko (別名 Johnny Goldman)です。

そして、次に俺がいて、そこを出来るだけ充填するぜ!
じゃその場所で!


と、親切丁寧なご紹介に預かりました。謙虚な物言いをされるリアムさんに逆に敬服ですが、とにかく期待にたがわぬよう、楽しんでもらえる良いDJをしてきたいです

https://www.facebook.com/events/244975329024304/?fref=ts
♪ナイトビートレコード♪
posted by DJ JAMES at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | DJ出演イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | Twitterでつぶやく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。