2014年05月31日

ジョニー・オーティス演奏のPeacock音源とSpecialty未発表★リトル・リチャード

LITTLE RICHARD - HEEBY JEEBIES LOVE [Specialty 736] 1985 (1958 Alternative Version)



LITTLE RICHARD - HEEBY JEEBIES LOVE [Specialty 736] 1985 (1958 Alternative Version)
(Jackson - Marascalco)
Venice Music BMI
Matrix Number: L-22402-X SP736-B

specialty_736.jpg

1956年にSpecialtyレーベルからリリースされ大ヒットを記録した"Heeby Jeebies"の、当時未発表別バージョン!1985年にピクチャースリーヴ付きの7寸盤で蔵出しされました。いかにもリトル・リチャードらしい勢いのある作品で、"Tutti Frutti"の要素をも取り入れ、2曲を総括した様な良好ロックンロール・ナンバーです。

6a00e55127ad358833017d41651eac970c.jpg
Little Richard

LITTLE RICHARD - I LOVE MY BABY [Peacock 1673] 1957



LITTLE RICHARD - I LOVE MY BABY [Peacock 1673] 1957
(Penniman)
Lion Pub. Co., Inc. BMI
Matrix Number: FR-1019-3

peacock_1673.jpg

Specialtyレーベルで有名になる前のリトル・リチャードによる1953〜1954年頃のピーコック録音。この前にRCA Victorにも録音があり、初期は正統派のジャンプ・ブルース歌手として活動していたのが分かる。本作での演奏は、名人ジョニー・オーティスによるもので、楽曲はのちの"Hey Hey Hey Hey"を彷彿とさせるロックンロール的なジャンプ・ナンバーだ。これがリリースされた1957年といえば、Specialtyレーベルでロックンローラーとしての絶頂を迎えていた頃で、Paecockレーベルに眠っていた本作で、人気に便乗しようとしたのが伺える。

johnny_otis04.jpg
Johnny Otis

billboard_mg_1957_peacock_ad.jpg

billboard_mg_1957_peacock_ad_big.jpg

Search-
"LITTLE RICHARD" to Night Beat Records
♪ナイトビートレコード♪
posted by DJ JAMES at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | YouTubeでレコード紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | Twitterでつぶやく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。