2013年07月30日

NEW BREED R&B/POPCORN 特集★ユージーン・チャーチ

EUGENE CHURCH - 16 Tons [King 5715] 1963



EUGENE CHURCH - 16 Tons [King 5715] 1963
(M.Travis)
American Music BMI
Matrix Number: K-45-16110-1

16ton_eugene_church.jpg

EUGENE CHURCH - Jack Of All Trades [Class 261] 1959



EUGENE CHURCH - Jack Of All Trades [Class 261] 1959
(P.Clifton - E.Church)
Matrix Number: 45 C-2128 Re- △32798

jack_of_all_trades_eugene_church.jpg

"New Breed R&B/Popcorn"特集で、『ユージーン・チャーチ』の2作品をご紹介させていただきます

Eugene+Church+0221.jpg
Eugene Church = 「Pretty Girls Everywhere」「Miami」等をヒットさせてそこそこ活躍した人なのに、この写真一枚しか発見できませんでした… 他は「オレゴン州ユージーンの教会」(=チャーチ)の写真ばかりが画像検索にひっかかる…

昨日も取り上げた「16トン」のカヴァーで、ドゥーワップ・コーラスが入るノヴェルティーR&Bです
The Idealsの「The Gorilla」みたいな重厚なグルーヴが最高!
(ちなみに大阪のお世話になっているDJカヤノさん/ダイスケさん/ケイタ君のイヴェント『Blues Night』では、20年も前からこの曲がプレイされてきたとの事です!)

CDKEND291NEWrBPOPCORN.jpg


そしてもう一曲の「Jack Of All Trades」はUK<Kent>レーベル編集のV.A名盤「New Breed R&B - With Added Popcorn」に収録された、公式?ニューブリードR&Bです
現状珍しくはないシングルですが、そんな事よりタイタス・ターナー的なノヴェルティーなロックンロールと軽快なグルーヴに惹かれており、まさに隠れた名作だと思います
50年代のR&Bも、グルーヴに注目すればニューブリードR&Bとして定義可能であるという好例ですね

2作品お楽しみください。

Search-
"EUGENE CHURCH" to Night Beat Records
♪ナイトビートレコード♪
posted by DJ JAMES at 20:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | YouTubeでレコード紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | Twitterでつぶやく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。