2012年06月13日

英ビート・ロック・クラシックス2サイダー★リッチー・バレット

SOME OTHER GUY - Richie Barrett [Atlantic 2142] 1962 * Mod R&B



SOME OTHER GUY - Richie Barrett [Atlantic 2142] 1962
(Leiber - Stoller - Barrett)
Pub., Trio BMI
Matrix: A-6057-4

atlantic2142a.jpg

TRICKY DICKY - Richie Barrett [Atlantic 2142] 1962 * Mod R&B



TRICKY DICKY - Richie Barrett [Atlantic 2142] 1962
(Leiber Stoller)
Pub., Trio, BMI
Matrix: A-6058-3

atlantic2142b.jpg

英ビート・ロック関連で『リチャード・バレット』のレコードをご紹介させていただきます。

Valentines55.jpg
The Valentines (真ん中がリチャード)

フランキー・ライモン&ザ・ティーネイジャーズ / ザ・チャンテルズ / リトル・アンソニー&ジ・インペリアルズ / ザ・ヴァレンタインズ』らを手がけて大スターに育て上げており、裏方として50年代のニューヨークR&Bに貢献した大名士です。自らも54〜57年の間にザ・ヴァレンタインズに在籍し、58年からはソロ作品もいくつか録音しています。

本作は1962年に『リッチー・バレット』名義でリリースされたシングルで、完全に“レイ・チャールズ”をオマージュした(しかもレーベルまで一緒)R&Bです。しかしこの作品、本家のレイを凌駕するほど完成度が高く、絶妙な泥臭さがR&B好きにはたまらないバランスの名作となっています。

英国のビート・ロック勢のフェイバリット・チューンとして有名で、『ザ・ビートルズ / ザ・ビッグ・スリー / ザ・サーチャーズ / ジョニー・キッド&ザ・パイレーツ』、そしてモダン派では『ザ・カイザーズ』も取り上げており、『ジョン・レノン』が所有したジュークボックスにはこのレコード(米盤か英盤かは不明)が入っていたという記録も残っています。

完全2サイダーのブリティッシュ・ビート&モッド・クラシックス!!
下に各種名カヴァーを貼っておきます↓

The Beatles - Some Other Guy (great sound)


The Big Three - Some Other Guy + Let True Love Begin - 1963 45rpm


The Searchers-Some Other Guy.


Johnny Kidd & The Pirates - Some Other Guy


The Kaisers - Some Other Guy - 1992


Search-
"RICHIE BARRETT" to Night Beat Records
タグ:Mod R&B

♪ナイトビートレコード♪
posted by DJ JAMES at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | YouTubeでレコード紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | Twitterでつぶやく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。