2012年02月19日

ピッツバーグ帰りなのでクラシックスをご紹介★ジ・アクアナイツ

R&B Doo-Wop * CARIOCA - The Aqua-Nites [Astra 1000] 1962



CARIOCA - The Aqua-Nites [Astra 1000] 1962
(G.Kahn, E.Eliscu, V.Youmans)
Machine Stamped Matrix: S4KM-9180-1

aquanites_astra1000.jpg

買い付けから帰国しました。店頭にも新規買い付け盤が約1,200枚以上出揃いましたのでよろしくお願いします!

バタバタした状況も少し落ち着いてきたので、久々にレコード紹介記事を書きたいと思います。先日の買い付けで米国ペンシルヴァニア州ピッツバーグに行ってきたので、ピッツバーグ・サウンドで『ジ・アクアナイツ』というグループのご紹介です。

このグループに関しては正体不明ですが、サウンド全体はデトロイトR&B並にRawでパワフル。この「カリオカ」という曲自体は、1933年に発表されたポピュラーソングで、荒っぽいコーラスとソウリッシュなリードボーカルがメロディアスな楽曲を歌う、ドゥーワップとしても初期ソウルとしても良好作品です。

地元(ピッツバーグ)の名DJ『マッド・マイク』のフェイバリット・チューンとしても知られているクラシックスであります。

51fM5x8eCBL._SL500_AA300_.jpg
Mad Mike Monsters Vol.1 (Norton Records)

“バッタモン”というイメージの強いピッツバーグの<ASTRA>レーベルですが、このレーベルの第一弾シングルが本作で、これは無許可ブートの感じがしないのですが、一体どうなんでしょうか??この曲は、これ以外のオリジナル・レーベルを見た事がないので、<Astra>の処女作だけは普通に新作をリリースしたもんだと解釈しています。その後は、型番[1001]からリイシュー専門レーベルに変貌しており、ピッツバーグ市民の好みそうなR&Bやロックンロール、サーフ等々を多数ピックアップしています。
♪ナイトビートレコード♪
posted by DJ JAMES at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | YouTubeでレコード紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | Twitterでつぶやく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。