2011年07月05日

名ジャズ・サックス奏者によるサンバ系エキゾ・ポップス= ソニー・ローリンズ

Samba * BROWNSKIN GIRL - Sonny Rollins [RCA Victor #47-8111] 1962



BROWNSKIN GIRL - Sonny Rollins [RCA Victor #47-8111] 1962
(Sonny Rollins)
Sonny Rollins BMI
Machine Stamped Matrix: N2PW1949--2S / N2PW1947--2S

brownskin_girl_sonny_rollins.jpg

アメリカ産エキゾチカ・ポップつながりで、『ソニー・ローリンズ』をご紹介させていただきます。

Sonny-Rollins674.jpg
Sonny Rollins

ジャズ界の大御所/テナーサックス・プレイヤーではありますが、62年にRCA Victorから実験的な作品をリリースしています。
同時期にリリースされたアルバム「What's New」からのシングルカットで、このアルバムでは、ラテン〜ボサノヴァ〜カリプソ〜サンバまで、様々な世界音楽を取り入れて前衛的な内容に仕上げました。

陽気なサンバのリズムにコーラスが入り、キャッチーなメロディーを余裕たっぷりのブロウで吹き上げる快演。
この作品、サックス・ソロ以外はほとんどエキゾチカ系の軽音楽ですが、雰囲気重視の米国産ラテン(風)音楽っていうのが、個人的には逆に良い塩梅です。

Search-
"SONNY ROLLINS" to Night Beat Records
タグ:60'S EXOTIC

♪ナイトビートレコード♪
posted by DJ JAMES at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | YouTubeでレコード紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | Twitterでつぶやく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。