2011年06月12日

R&B若大将によるソウル・ロック調の「Fever」= ボビー・フリーマン

Northern New Breed R&B * FEVER - Bobby Freeman [King #5953] 1964



FEVER - Bobby Freeman [King #5953] 1964
(Daveport - Cooley)
Jay & Cee BMI
Hand Writing Matrix: K-45-10643-C1 / K-45-10663-C1

bobby_freeman_fever_king45s

前回最後の7インチ紹介記事から「Fever」つながりで、『ボビー・フリーマン』をご紹介させていただきます。

bobby_freeman_01.jpg
Bobby Freeman

1940年サンフランシスコ生まれ。初期の音楽活動には、R&B・グループ「The Romancers」への在籍経験があり、56年にはDootoレーベルに録音を残している。他にも「The Vocaleers」というグループにも在籍していたという記録があるが、こちらでは未録音。

58年にソロ歌手として独立し、Josieレーベルからのデビュー作の「Do You Want To Dance?」は全米ポップ5位/R&B2位を記録する大ヒットとなった。ザ・ビーチ・ボーイズはじめ、ロック系でカバーが多い50年代ロックンロールのスタンダードとなった名作だ。以降も「Betty Lou Got a New Pair of Shoes」や、「Need Your Love」といった中ヒットを飛ばし、60年にはKingレーベルに移籍。

Kingでのファースト・シングル「(I Do the) Shimmy Shimmy」は、"シミー"系の新しいリズム・ダンス・ナンバーとして注目され、全米ポップ37位を記録するヒットとなった。
同レーベルでのシングル2作目は「Fever」で、4年後の64年に突如リリースされている。ボビーはこの64年にAutumnレーベルで「C'mon And Swim」を大ヒット(US Pop #5-/R&B #5-) させていたので、彼の話題性に便乗しようと、Kingレーベルがお蔵入りにしていた音源をリマスターしてリリースしたものと思われる。

ご存知リトル・ウィリー・ジョンのカバーで、軽快なロックンロール調に仕上がった初期ソウル・ロッカー・バージョンでなかなかイケております。KingレーベルのスンバラシイR&B感覚により大きな賞賛を!

Search-
"BOBBY FREEMAN" to Night Beat Records
Source-
Bobby Freeman, Discography - Soulful Kinda Music
♪ナイトビートレコード♪
posted by DJ JAMES at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | YouTubeでレコード紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | Twitterでつぶやく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。