2011年05月30日

ブルージーな地味シブ系ポップコーンR&B = ナッピー・ブラウン

R&B Popcorn * WELL, WELL, WELL, BABY-LA - Nappy Brown [Savoy #1167] 1955



WELL, WELL, WELL, BABY-LA - Nappy Brown [Savoy #1167] 1955
(McCoy - Singleton)
Savoy BMI
Hand Writing Matrix: 45-SNB-7401 X20 / 45 SNB 4658 X20

well_well_well_nappy_brown.jpg

『ナッピー・ブラウン』つながりで7インチ・レコードをご紹介させていただきます。

nappy_brown_507116.jpg
Nappy Brown

エディー・クーリー+オーティス・ブラック作による、リトル・ウィリー・ジョン吹き込みの56年の「Fever」は数知れないフォロワーを生み出した名作として知られている。
本作もご他聞に漏れず"その手"の作品なのですが、リトル・ウィリー・ジョンより前に発売されているので、フィーヴァー予言作といったところだろうか。ブルースのマイナーキーを前面に押し出した本作も、エヴェレット・バークスデイルのギターが良い味を出している、地味シブ系ポップコーンR&Bでした。
えぇボーカルですな〜〜

セッション・ミュージシャンと録音場所+日時
Budd Johnson, Al Sears (ts) George Berg (bars) Howard Biggs (p, arr) Everett Barksdale (g) Milt Hinton (b) Connie Kay (d) Nappy Brown (vo)
NYC, June 8, 1955

Search-
"NAPPY BROWN" to Night Beat Records
Source-
Nappy Brown, Discography - Soulful Kinda Music
タグ:50's Popcorn R&B

♪ナイトビートレコード♪
posted by DJ JAMES at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | YouTubeでレコード紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | Twitterでつぶやく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。