2010年08月20日

アメリカ・レコード買い付け〜2010年8月@

現在アメリカに、レコード買い付けの為出張中です。

いつもは関空発の便を利用するのですが、今回はまだ不慣れな成田発の便で、ラウンジで一杯ひっかける時間もなく、ブログの更新も出来ませんでした。

出発前日はほとんど寝ていなかったので、幸いにも機内で爆睡でき、あっという間に米国に到着。
良い加減で寝れた時には、とてもラッキーだと思えます。

しかし夏場のUA便は、機内をギンギンに冷やしすぎで、ブランケットを二枚もらったけどそれでも激寒でした。
夏場、UA便に乗られる予定のある方は、くれぐれも体調管理にご注意を。

こちらも朝から晩まで蒸し暑い感じですが、車のクーラーをマックスにして快走しております。

R0012548.jpg

暑いことを予測して、短パンにベランダ・スリッパ(リゾート風)で来て良かった。

R0012557.jpg

買い付け初日には、滞在中の日常生活品として、“洗濯洗剤”や“飲料水”等を1ドル・ショップに買出しに行きます。

R0012537.jpg
消臭剤や洗剤コーナー

1ドル・ショップでは、すでに10月頃のハロウィーン関連商品が売り出されていました。

R0012536.jpg

悪戯にしては度が過ぎた精巧さの、“ちぎれた手足”他ガイコツ各種、1ドル均一。
気持ち悪いが、ちょっと欲しくなってしまう男心。

そしてレコード屋を回る。

R0012543.jpg

昼飯時のランチには「Hibachi(ひばち)」と、看板に書かれた店が気になって行ってみた。

炭火焼の焼肉系か?と香ばしい匂いを想像をしながら入店してみると、予想は外れてヒバチとは“鉄板焼き”のことでした。(でもこう呼ぶのは、たまたまこの店だけだったのかも)

R0012542.jpg

好きな肉と野菜を取って、シェフ風のメキシコ人に焼いてもらうオープン・キッチン・スタイル。
お味は上々でした。

そして知り合いディーラーが、「ブース貸しのアンティーク・ショップに、レコードを出店したから見てきてくれよ!」と情報をくれたので、約1時間かけて郊外にあるそのアンティーク・ショップに行ってみた。

R0012552.jpg
カントリー系のアンティーク・ショップ

負のオーラが漂うブース。
まさか…という嫌な予感を振り払いつつ、早速内容を覗いてみると。

R0012551.jpg

安売り用の“Not レア・レコード”が盛りだくさんでした!

1時間もかけて田舎町まで出てきたのに…と、ガックリ肩を落としていると、ここのアンティーク・ショップの女性管理人が、
「私もレコードを持ってるから見てみる?」
とタイミングよく話しかけてきた。

すると皮肉にもレコード・ディーラーより、ディーラーらしい品揃えで、ビートルズ関連のレア盤を中心に数枚ゲット。
おばさん、微妙なアンティーク売るよりもレコードを売った方が絶対良いよ。と余計なアドバイスをしてあげたかった。

ここで時間を費やすつもりだったのに、かなり短時間決戦で見終わってしまったので、時間の埋め合わせのつもりで、近くにあったスリフト・ストア(リサイクル・ショップ)にも行ってみた。


綺麗にディスプレイされた、ユーズド靴下各種。

R0012539.jpg

だ、誰が買うねん…!!
と思いながら、靴下コーナーの隣にあった、もっと理解不可能な「ユーズド下着」コーナーの方をパッと見てみると、

……マダムが吟味中でした。

R0012538.jpg

他人が履いたパンツが売れるのなら、こりゃ靴下くらいは余裕で売れるな。
中古靴下が、綺麗に陳列されていた事を妙に納得してしまった。

そして気を取り直して、スリフト店内にある「レコード」コーナー。

R0012556.jpg

ここでは予想通り、欲しいレコードがなかったのですが、このレコード専用陳列棚は欲しいな。
過去にどこかのレコ屋で使われていたのでしょう、80'sっぽい味わいと哀愁が漂います。

アンティーク・ショップとスリフトで、心に空けられた穴を埋めるべく、お次はマジメな中古レコード屋で癒される。

R0012544.jpg

ドライヴ用にと思い、ザ・ビーチ・ボーイズのCDも買いました。

R0012555.jpg
The Beach Boys - Pet Sounds

もちろんすでに持っているのですが、再発の仕方が違うだけで、“何か”新しい感動を味わえるのではないかと思い、再び買ってしまうファン心理なのです。
そんな事をくり返し、これで人生何枚目の「ペット・サウンズ」でしょうか。
背面の説明によると、ブライアン・ウィルソンもリミックス作業に関わったという、98年キャピトル・リマスター版で、モノラル+ステレオ 2 in 1です。
(ファンの方限定で)もし持ってなかったら、これは欲しくなるでしょ?(私だけ??)

こんな感じで、今回もアメリカでのレコード買い付けは続きます。
♪ナイトビートレコード♪
posted by DJ JAMES at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ・レコード買い付け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | Twitterでつぶやく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。